このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

カプラーオンで取付簡単!○ハイフラ防止○アンサーバック対応○点滅スピード調整○光量調整/一回の操作でウィンカー/ハザードが3回作動するワンアクション機能搭載

ウィンカーの点灯・点滅を自在に操る新機能リレー

大好評! ボイスナビゲーション搭載

ノーマルでウィンカーがLED球になっている最新の輸入車の中には、ウィンカーが光っている時間と消えている時間が同一間隔ではない斬新な車種が出てきました。また、国産車でも純正でウィンカーがLED球になっていたり、電球からLED球へ交換するドレスアップが流行っています。

しかし、LED球は従来の電球よりも発光・消光スピードが早く、
【点灯&消灯】を1サイクルとした場合、点灯時間よりも消灯時間の方が長く感じます。

そこでOGSでは、“1サイクル内の点灯時間と消灯時間の比率を調整できる”という新機能を内蔵したウィンカーリレーを低価格で完成させました。さらに、軽い操作でウィンカーやハザードが3回作動する「ワンアクション機能」やLED球に交換した際の「ハイフラ防止」、「アンサーバック 完全対応」、高級車と同じ「電子リレー音」など、便利で高級感のある機能を満載させたウィンカーリレーの登場です。
MATCHING LIST 適合表はこちら(PDF)>>

ページのトップへ

OGSウィンカーアジャストメントリレーの特長”

ワンアクション機能
ウィンカーとハザードを1回操作すると複数回(動作回数は1~5回から選択できます)作動するワンアクション機能。高速道路でのレーンチェンジや割り込み時のサンキューハザードに非常に 便利で、欧州車では当たり前となっている機能です。
お釣り皆無
ハンドルが戻るときの勢いで、反対側のウィンカーが点滅してしまう、通称「お釣り」もOGSでは制御してあるので100%出ません。
アンサーバック完全対応
純正アンサーバック(キー開閉時のウィンカー点滅)も正確に作動するので安心です。
点滅スピード調整
ウィンカー及びハザードの点滅スピードを、1分間に約60回~120回の間で調整できます。
点灯時間調整
ウィンカー及びハザードの光っている(点灯)時間を長くしたり、短くしたりすることが可能です。
ウィンカー&ハザード別々設定
ウィンカーとハザードの点滅スピードや点灯・消灯時間の割合を別々に設定にしたことで、「ウィンカーだけ速く点滅して、ハザードはゆっくり点滅」 といった設定が可能です(業界初)。
カプラーON
本体は純正ウィンカーリレーと交換(カプラーを差し替える)だけ。ポジション化もイルミネーションへの配線接続1本のみの簡単取り付け設計です。
コマンド入力式
ウィンカーリレー本体はかなり奥まった場所に設置されているので、本体部分での設定変更は非常に面倒です。ウィンカーポジションリレー・3は、 ウィンカーレバーとハザードボタンの操作だけで全ての設定変更が可能です。
ハイフラ防止
ウィンカー球をLEDに交換した際に起きてしまうハイフラッシャー(高速点滅)化の防止が可能です。ウィンカーポジションリレー・3は抵抗端子を使っていないので、リレー本体が熱を持たない安全設計になっています。
純正バルブ対応
LEDバルブはもちろん、純正バルブ(電球)にも対応しているので、8PINリレー車ならどなたでもお使い頂けます。
電子リレー音
高級車等に採用されているのと同じ、電子ウィンカー音を再現しました。
ページのトップへ

「ウィンカーポジションリレー・2」と「リアキャンセラー」2つの新製品をまとめた『お得なキット』も発売





仕様変更履歴

2015年1月 ハザードボタン自体が点滅する車両への対応(白シール付) ウィンカーアジャストメントリレー取扱説明書 取扱説明書のダウンロードはこちら(PDF)>>
2013年12月 点滅速度や点灯時間の調整をウィンカーとハザードと別々に設定できるように変更。ワンアクションの動作回数を3回固定から1〜5回で選べるように変更(黄シール付) ウィンカーアジャストメントリレー取扱説明書 取扱説明書のダウンロードはこちら(PDF)>>
2013年7月 設定モードへの入れ方を変更(赤シール付) ウィンカーアジャストメントリレー取扱説明書 取扱説明書のダウンロードはこちら(PDF)>>
2012年1月 発売開始(シール無し) ウィンカーアジャストメントリレー取扱説明書 取扱説明書のダウンロードはこちら(PDF)>>

ウィンカーアジャストメントリレー

メーカー希望小売価格:¥5,800(税抜)

サイズ H25mm×W44mm×D65mm(本体部分)
適合車種 8PIN ウィンカーリレー採用車
ページのトップへ
ご購入はこちら>