TC VERSION S“スマート”“スモール”“セーフティー”より安全でより快適な多機能スロコンが誕生

ウィンカーの点灯・点滅を自在に操る新機能リレー



セパレートにより小型化を実現

本体とモニター部をセパレート(別体)にしたことで、必要な情報と操作を行うモニター部の大幅な小型化に成功。どんな車種でも取り付け場所を選びません。
 
コンパクトなモニター部

高級感を演出するモニター本体

LEDを内蔵したモニター部は、高級感の漂うピアノブラックとメッキの2パターン。
メッキはシルバーメッキとクロームメッキの2種類を設定しました(各色限定100個)。
 
クロームメッキとシルバーメッキは
好評につき完売致しました。

ブザーON/OFF設定

各種設定時及び各動作時に出力されるブザー音のON/OFFを選択できるようにしました。

純正オートクルーズレバーも使える
(※OGS製オートクルーズ用リモコンとの併用はできません)

トヨタ及びレクサス純正の「クルーズコントロールレバースイッチ」装着車に限っては、別売の“純正「クルーズコントロールレバースイッチ」用ハーネス”を使うと、純正「クルーズコントロールレバースイッチ」を使用できます。右画像のレバーに限りご使用頂けます。



下画像のタイプは使用できませんので、ご注意ください。

ページのトップへ

5つの安全・安心機能

ブレーキ優先システム

(正式名称:B.O.S.=ブレーキオーバーライドシステム)

目前の事故によるパニック時や、フロアマット等でアクセルペダルが戻らない状態に陥った時など、何かしらの要因でアクセルペダルとブレーキペ ダルの両方を同時に踏んでしまった場合、ブレーキを優先させることで安全性を向上させます。車速5km以 上でのみ作動します。

踏み間違えによる急発進防止システム

(正式名称:O.A.L=.オー バーアクセルリミッター)

駐車もしくは停車時、および時速10km以下のノロノロ運転時に、何らかの要因で アクセルペダルを急激に踏み込んでしまった場合、スロットルコントローラー・バージョンSが“踏み間違え”と判断して、アクセル出力を自動的にカットします。効き具合は4段階から調整することが可能です。また、機能をOFFにすることも可能です。これにより、駐車場や停車中におけるアクセルとブレーキペダ ルの踏み間違い急発進による衝突事故防止に寄与します。

セキュリティ機能

任意に設定した3桁の暗証番号によるセキュリティ機能を使えます。暗証番号が解除されないとアクセルペダルを踏んでもスロットルは一切開 かないので、盗難防止に役立ちます。

リバースキャンセル標準装備

リバース(後進)時にスロットルコントロールをOFFにし、ノーマル状態に戻す機能を標準で装備していますので、ハーネスを追加購入する必要がなく余計な出費を抑えられます。

車両情報をしっかり表示

通常走行時は「車速」または「スロットル開度」を選択して表示することが可能です。また、オートクルーズ作動時は専用表示、停車時は選択しているスロットルモード「SP1」や「CF3」 などが表示されるので、常に車両の情報や使用状況を確認できるので安心です。
ページのトップへ

〜 快適オートクルーズ機能 〜

時速60km以上で走行中に、ボタンを押すだけでオートクルーズモードに入ります。
※オートクルーズとは……アクセルペダルを踏み続けることなく、セットした速度を維持する機能であり、運転者の疲労低減並びに同乗者の快適性向上に寄与すると言われています。

オートクルーズ中の速度調整が可能

オートクルーズ開始ボタンを押した時点の速度が設定速度となり、その後はボタン操作のみで設定速度の調整が可能です。もちろん、アクセルペダルを踏んでの加速も可能です。
※オートクルーズ設定速度域は時速60km以上で、上限は設けていません。
※設定速度より30%以上減速すると、自動的にオートクルーズが解除される安全機能付きです。
ページのトップへ

オートクルーズ中の加速具合を選べる

オートクルーズ中の加速の強さを、3段階から選べるようにしました。
LOW (加速度:弱)→設定速度の+30%まで加速
MID (加速度:中)→設定速度の+50%まで加速
HIGH(加速度:強)→設定速度の+80%まで加速
ページのトップへ

オートクルーズ解除時間の設定が可能

オートクルーズ中に、どれだけブレーキペダルを踏んだらオートクルーズが解除されるかを、0、0.5、1、1.5、2、2.5、3秒と0.5秒刻みで7段階の設定が可能です。
※オートクルーズ開始ボタンを長押しすることでも解除できます。
ページのトップへ

レジューム(記憶)機能を搭載

前回セットした速度を記憶してくれるので、オートクルーズがより便利に使えます。
※エンジンを切ると記憶していた速度はリセットされます。
ページのトップへ

ノーマルモードを新たに搭載

スロットルフィーリングはノーマルのまま、オートクルーズ機能が使えます。
ページのトップへ

キックダウンの衝撃を緩和します

(正式名称:アクセルハーフ制御機能)
オートクルーズ開始直後に、車速や車種によってはキックダウンが入り加速状態に入るので、その症状を緩和させることができます。
ページのトップへ

専用リモコンでTCversionSがもっと便利に


メーカー希望小売価格 2,800円(税抜)

別売りの外部リモコンを接続することで、オートクルーズ走行時の加減速や目標設定速度を、手元で調整や変更することが可能となります。
ページのトップへ

〜 豊富なスロットルコントローラー機能 〜

全9種類の多才なスロットルモード

スポーツモード4種類、コンフォートモード3種類、ユーザーカスタムモード2種類の全9種類のモードを装備。いかなるユーザーの要望も満たせる仕様です。
※ユーザーカスタムモードとは……アクセル開度25%、50%、75%、100%の計4ポイントを任意で設定可能。設定値は前 ポイントの+30%以内。右上がりのみ。最大値は100% 以下の設定も可能なので、自分だけの理想的なスロットルコントロールを可能しました。
スポーツモード

コンフォートモード

ユーザーカスタムモード
ページのトップへ

リアルエコモードを実現

スポーツモード、コンフォートモードにおける最大スロットル開度を任意に設定することができ、スロットルフィーリングはそのままで、全体のアクセル出力を調整することが可能です。それにより、本当の意味でのエコドライブを可能としました。

リアルエコモード
ページのトップへ
BCメッセンジャー取扱説明書 取扱説明書のダウンロードはこちら(PDF)>>English manual can be downloaded from hereBCメッセンジャー取扱説明書 取扱説明書のダウンロードはこちら(PDF)>>

車種別専用ハーネスにより様々な車種に装着が可能。

車種別専用ハーネス(別売)
車種別専用ハーネス(別売)

ページのトップへ

TC-S(スロットルコントローラー・
バージョンS)

メーカー希望小売価格:¥19,800(税抜)

【カラー】
ピアノブラック

【適合車種】
国産電子スロットル搭載車300車種以上

【オプションパーツ】
●オートクルーズ用リモコン   
 ¥2,800(税抜)
●純正クルーズコントロール
レバースイッチ用ハーネス
(トヨタ及びレクサス車のみ)
 ¥2,000(税抜)

ページのトップへ
ご購入はこちら>